腎移植患者さんと食事管理

CKD(慢性腎臓病)の保存期や透析を経て、腎移植された患者さんはようやく厳しい食事制限や治療から解放されほっとされるでしょう。けれども、本当に好きなように食べてもいいのでしょうか?実際のところを、多くの腎移植患者さんのフォローにあたっておられる大阪大学の高原史郎先生にお話ししていただきました。

【インタビュー内容】
1. 腎臓移植をしても食事管理は必要なのですか?
2. 退院後の食事指導はどのようにされていますか?
3. 塩分やたんぱく質も制限しないといけないのですか?
4. 腎移植患者さんが食事管理をする上で難しい点はどこですか?
5. 課題とされている点の方策はありますか?

トップページごあいさつ活動内容当協会について入会のご案内解説一覧映像一覧
Copyright(C)2013 - 2015 一般社団法人 日本食品成分普及協会 All rights reserved.